◎1日1スイーツ◎カフェめぐり記録

1日1個は甘いものを食べるよ。東京・神奈川のカフェスイーツを中心に、たまにコンビニスイーツも。

ガツンと濃厚なスタバの新作!抹茶ココアクランブルタルト(スターバックス)

f:id:xxennuixx:20180619010508j:image

 

しばらく見ないうちに、続々と新作スイーツが登場しているスタバ*

 

今回は、中でもお店で1番気になった「抹茶ココアクランブルタルト」(460円)を、実際にいただいてきましたー♡

 

f:id:xxennuixx:20180619010717j:image

 

まずこの色よ!

 

上から下までほとんど全部がグリーンで、特に下の生地とクリームの表面はいかにも抹茶!な深みのあるカラー。

 

この見た目だけで抹茶スイーツ好きの私はゾクゾク♡

 

f:id:xxennuixx:20180619011020j:image

 

さらにひと口食べてみてびっくりしたのですが、これとにかくお味が濃厚!!

 

抹茶の風味もそうですし、下の生地の部分は「生チョコか?」というほどなめらかでねっとりとした口どけです◎

 

上のクリームもなめらかさでは負けていなくて、まろやかな舌触りと抹茶の爽やかさがまさに絶妙。

 

f:id:xxennuixx:20180619011428j:image

 

そしてこのココアクランブルが!良い仕事してるわ〜◎

 

まろやかなめらか〜なタルトの中にサクサクッと小気味良いメリハリを添えてくれていて、クランブル自体のココア感も抹茶と相性バッチリ。

 

全体的にかなりリッチな味わいに仕上がっていて、久しぶりに心からヒット!なスタバスイーツでした♡

 

f:id:xxennuixx:20180619011848j:image

 

抹茶もきちんと苦味がストレートでね、甘いだけじゃない凛とした抹茶感を味わえたところがポイント高し。

 

f:id:xxennuixx:20180619012044j:image

 

ちなみにこの日は、リニューアルしたサラダラップ「メキシカンアボカド」(420円)もいただきました♪

 

f:id:xxennuixx:20180619012301j:image

 

公式サイトによると

上部はアボカド・レタス・サニーレタス・メキシカンサラダを、下部はフムスを入れてトルティーヤで包みました。
メキシカンサラダはプロセスチーズ・赤インゲン豆・ローストアーモンド・ツナ・押麦ブロッコリー・人参・大豆を、スパイシーなメキシカンマヨネーズソースで和えました。

とのことで、相変わらずこれでもか!と素材がてんこ盛りでワクワクしますが、中でもレタスのシャキッとした食感と、下のほうに入っていたプロセスチーズのクリーミー感が印象深かったです。

 

f:id:xxennuixx:20180619012628j:image

 

メインのアボカドはゴロッと大きなカットで、満足感も十分でした♡

 

f:id:xxennuixx:20180619012656j:image

 

あとはなんといっても、この日一緒に足を運んだ友だちがオーダーしていたエスプレッソアフォガートフラペチーノ!

 

あまりのおいしさに感動した友だちが計2回(笑)味見させてくれたのですが、キリリとしたエスプレッソのお味とバニラ感のある甘みのバランスがちょうど良くて、全体的にデザートらしさ満点◎

 

シンプルな見た目で甘さも控えめなのかな?と思っていたので、甘みを全面に感じる味わいが意外であると同時にかなり好みでもありました♡

 

ちなみに自分が注文したドリンクは、ミントシトラスのストレートティー。

 

愛するジョイフルメドレーがついに終了してしまって、迷いましたがやっぱりコーヒーではなくお茶の気分だったので、さっぱりいただけるミントを選びました*

 

スタバは今スコーンにも抹茶が新登場していて、ほうじ茶デニッシュやレモンシフォンや、他にも気になるスイーツが色々ありすぎたので、また近いうちに再訪します!

 

【加賀棒ほうじ茶フラペチーノも必見】

ennui-cafe.hatenablog.com

 

クッキー好きの旦那さんに♪ 父の日のプチギフト(DEAN&DELUCA)

f:id:xxennuixx:20180618055213j:image

 

我が家には子供がいないので厳密には「父」ではありませんが、いつもありがとうの感謝を込めて、旦那さんに父の日のプチギフトを贈りました◎

 

f:id:xxennuixx:20180618055801j:image

 

DEAN&DELUCA(ディーンアンドデルーカ)の「ホームメイドクッキーアソート」です♪

 

私と同じく甘党の旦那さんは、普段からクッキーが大好き。

 

このデルーカのクッキーは私も前から気になっていたので、かわいい見た目にも惹かれて即決♡

 

f:id:xxennuixx:20180618060131j:image

 

全部で6種類のクッキーがそれぞれ2〜3枚ずつ入っていて、私はこのハートのジャムクッキーとプレーンのバタークッキーをいただいてみたのですが、どちらもとてもおいしかったです。

 

クッキー生地がわりとしっとり、ホロッとした食感で好みでした♡

 

f:id:xxennuixx:20180618060303j:image

 

旦那さんも喜んでくれたみたいだし、まず父の日に私からプレゼントがあるとは思っていなかったみたいでビックリしていました(笑)

 

ちなみに実の父にはロクメイコーヒーのドリップバッグをプレゼント。

 

 

以前奈良に行ったとき、実際のお店で飲んだラテがおいしかったので、コーヒー好きの父にもぜひ飲んでみてほしいなぁ♪と思って選んでみたのです。

 

そうしたらなんと、父も前から気になっていたお店だったそうで、私にとっても嬉しいサプライズ*

 

f:id:xxennuixx:20180618061120j:image

 

こちらのクッキーも、残りのお味を試してみるのが今から楽しみです◎(すでに自分も食べる気満々・笑)

 

【ロクメイコーヒーを訪れたときの記事はこちら】

ennui-cafe.hatenablog.com

 

パパブブレでチョコミントまつり♡ マシュマロ&ロッキーロード(papabubble)

f:id:xxennuixx:20180616213030j:image

 

あの宝石みたいにカラフルでアートな飴の専門店、papabubble(パパブブレ)がなんと!

 

6/20までの期間限定でチョコミントまつりを開催しているんですよー♡

 

先日チョコミント好きの友だちから教えてもらって、一緒に足を運んできたのですが......

 

f:id:xxennuixx:20180616214636j:image

 

もうーーーあまりのかわいさに大興奮!!

 

f:id:xxennuixx:20180616214937j:image

 

ビジュアル100点満点のロリポップキャンディに加えて、おなじみの袋入りキャンディや、チョコチップがトッピングされたマシュマロまで。

 

f:id:xxennuixx:20180616215129j:image

 

ぜーーんぶがチョコミントで、眼福すぎました...♡

 

f:id:xxennuixx:20180616215328j:image

 

そんな中、私が選んだのはチョコミントマシュマロ(250円)と、そのマシュマロがたっぷり練り込まれたロッキーロード♪(680円)

 

f:id:xxennuixx:20180616220039j:image

 

ロッキーロードって、サーティーワンのアイスクリームでしか食べたことがなくて(笑)実物をいただくのは初めてだったのですが、どっしり感のある見た目に反して食感はサクッと軽いんですねー◎

 

f:id:xxennuixx:20180616220305j:image

 

淡いブルーのマシュマロは意外とミントの清涼感が強めで、コクのあるチョコの味わいとかなり良いバランス♡

 

f:id:xxennuixx:20180616220440j:image

 

厚みもしっかりあるので、食べ応え抜群で2回に分けていただきました。

 

f:id:xxennuixx:20180616220521j:image

 

ロッキーロードは元々オーストラリアの伝統的なお菓子で、チョコレートにマシュマロやナッツを加えて固めたワイルドなスイーツ。

 

このパパブブレのチョコミントロッキーロードにはナッツは入っていませんでしたが、全体的にサクサクとした食感だったので、フィアンティーヌか何かが練り込まれていたのだと思います♪

 

f:id:xxennuixx:20180616221134j:image

 

もうひとつのマシュマロは、かわいすぎてまだ鑑賞中*

 

f:id:xxennuixx:20180616221429j:image

 

ごろごろトッピングされたチョコチップが良い仕事をしてくれてそう◎

 

f:id:xxennuixx:20180616221519j:image

 

あと、パパブブレ公式インスタグラムのフォロワー限定でハードグミの新作フレーバーをお試しすることができたので、ちゃっかりいただいてきちゃいました♡

 

f:id:xxennuixx:20180616222156j:image

 

上からアプリコットマンゴー・ライチローズ・完熟パインの3種類。

 

私はそもそもこのハードグミをいただくのが初めてで、口に入れた瞬間はふにっと柔らかかったので「ハード??」という感じだったのですが、噛み始めるとかなり弾力があって納得◎

 

特にライチローズは、本当にバラの香りがふわぁ〜っと漂ってきて、ライチのジューシー感との組み合わせが新鮮でした!

 

f:id:xxennuixx:20180616222606j:image

 

お店のお姉さんにも教えていただいたのですが、パパブブレにはこのハードグミより柔らかく、ねっちりとした食感が特徴のグミキャンディもあるのだとか。

 

f:id:xxennuixx:20180616223112j:image

 

見るからに濃厚そうなキャラメルや...

 

f:id:xxennuixx:20180616222841j:image

 

GINZA SIX店限定のヌガーなど、キャンディ以外の商品も結構充実しているんですね♪

 

f:id:xxennuixx:20180616223429j:image

 

(でもやっぱりキャンディが1番かわいい・笑)

 

f:id:xxennuixx:20180616223305j:image

 

今回のチョコミントまつりは6/20までの限定なので、気になる方はぜひお早めにお店に足を運んでみてくださいねー♡

 

【コンビニで買えるチョコミントスイーツはこちら】

ennui-cafe.hatenablog.com

 

【カフェスイーツ編はこちら】

ennui-cafe.hatenablog.com

 

レトロな中国茶カフェでいただく*凍頂烏龍茶(悟空茶荘 @元町・中華街)

f:id:xxennuixx:20180615214008j:image

 

レトロ・チャイニーズな雰囲気が魅力の「悟空茶荘(ごくうちゃそう)」さんで、癒しのひとときを過ごしてきました◎

 

f:id:xxennuixx:20180615214203j:image

 

お店があるのは元町・中華街駅石川町駅のちょうど中間あたりで、横浜中華街の賑やかなエリアからは少し離れた、落ち着いた佇まい。

 

友だちが以前から気になっていたお店ということで、ランチの約束をしていたこの日、その流れで連れてきてもらったのです♪

 

f:id:xxennuixx:20180615215426j:image

 

店内は1Fが茶器や茶葉を扱う売り場、2Fがカフェになっており、階段を上がるとなんとも味のある空間が広がっています。

 

f:id:xxennuixx:20180615215608j:image

 

天井が少し高くて、梁がむき出しになっているところも古民家風で素敵♪

 

f:id:xxennuixx:20180615214008j:image

 

お茶の種類がとても多く、どうしようー!と言い合いながら最終的に選んだのがこちら♡

 

友達:白桃烏龍茶(800円)

私:凍頂烏龍茶(850円)

 

f:id:xxennuixx:20180615220145j:image

 

お店の方がひとつひとつ丁寧に説明しながらお茶を淹れてくださり、流れるような作法にうっとり。

 

特に友だちの白桃烏龍茶は、乾燥した茶葉の状態でもかなりみずみずしい桃の香りがして、お湯をかけると逆にお茶らしい深みのある香りになるところが面白かったです。

 

f:id:xxennuixx:20180615220511j:image

 

今回、白桃烏龍茶は蓋碗(がいわん)というフタ付きの茶器で、凍頂烏龍茶のほうは以前別の中国茶カフェに行ったときにも使用されていた急須とその他諸々の一式で淹れてくださって、両方の淹れ方をじっくり見比べることができたところも楽しかったポイント。

 

お互いのお茶を飲み比べられるように試飲用の茶杯を用意してくださったのも嬉しかったー♡

 

自分が注文した凍頂烏龍茶は、とてもまろやかな甘みを感じるすっきりとした味わいで、日本人が想像する烏龍茶のような香ばしさや苦味はほとんどありません。

 

お茶の色味も若々しい緑色で、味も含めて全体的に緑茶に近いイメージですね。

 

でも緑茶よりさらに独特な爽やかさがある感じで、個人的にはかなり好みでした♡

 

一方、白桃烏龍茶のほうは凍頂烏龍茶よりも少し赤みがかった色味で、味わいにもほのかな香ばしさがあり、より私たちがイメージする烏龍茶に近い感じ♪

 

白桃のフレーバーが華やかで、こちらもとてもおいしかったです。

 

f:id:xxennuixx:20180615222525j:image

 

そして2煎目以降は、テーブルに備え付けのポットから自分でお湯を注ぎ、好きなタイミングで楽しむことができます♪

 

5〜6煎目くらいまでは繰り返し淹れることができるとお聞きしたので、私たちもちょうどそれくらいまでたっぷり味わいました。

 

f:id:xxennuixx:20180615223015j:image

 

一緒についてきたお茶請けは、マンゴーとみかんのドライフルーツに、ジャイアントコーン

 

みかんのドライフルーツってたぶん初めていただきましたが、甘みがギューッと凝縮されていてとってもおいしい!

 

酸味はほとんどなく、みかんを鍋でコトコト煮詰めたらこんなお味になるんじゃないかな?というような濃密な甘みが印象的です。

 

そしてこれがまたお茶に合うーー!

 

家でお茶を飲むときにもぜひ取り入れたい組み合わせだなぁと思いました◎

 

中国茶カフェならこちらもおすすめ】

ennui-cafe.hatenablog.com

 

2回目のデリス食べ放題♡ 今回はタルト5つ!(Delices tarte&cafe @武蔵小杉)

f:id:xxennuixx:20180614191359j:image

 

先日初めて足を運んだ、デリスのタルト食べ放題。

 

ennui-cafe.hatenablog.com

 

これがとても大満足だったので早速リピートしてきたわけなんですけど、今回は1回目とはいくつか違うところがありました!

 

  • 満席で3組待ちだったので、20分ほど並んだ
  • ロイヤルミルクティーとカフェオレのホットがオーダーできなくなっていた(アイスはOK)
  • 紅茶メニューがポットサービスではなくなっていた

 

前回は平日の夜でほぼ貸切状態だったのですが、今回伺った平日の14時半過ぎには同じお店とは思えないくらい大賑わい!

 

ドリンクメニューが少し変更されていたのも、もしかしたら混雑時の対応なのかもしれませんね◎

 

f:id:xxennuixx:20180614124151j:image

 

前回ロイヤルミルクティーとカフェオレ(どちらもホット)がかなりおいしくて、また絶対飲みたい〜〜と思っていたので、両方ピンポイントで対象外になっていたのは少し悲しかったです(笑)

 

f:id:xxennuixx:20180614124208j:image

 

タルトのメニューは前回と変わらず、アメリカンチェリータルトだけがビュッフェ対象外でした。

 

f:id:xxennuixx:20180614191501j:image

 

ここで軽くおさらいしておくと、デリスのタルト食べ放題(セレクトビュッフェ)は時間制限120分。

 

15分前がラストオーダーで、食べ残した分は単品価格の追加支払いが必要になります。

 

以上の注意点をふまえて、今回もわくわくのビュッフェスタート〜♡

 

f:id:xxennuixx:20180614191359j:image

 

まずオーダーしたのは、季節限定「苺のタルト」(770円)と定番の「チョコレートタルト」(720円)

 

f:id:xxennuixx:20180614191846j:image

 

どちらも前回お腹がいっぱいで辿り着けなかったタルトです!

 

f:id:xxennuixx:20180614191927j:image

 

苺のタルトは、苺が甘くて大粒〜♪

 

土台はシンプルなカスタードタルトで、主役の苺を存分に味わえるようになっています。

 

f:id:xxennuixx:20180614192141j:image

 

チョコレートタルトはこの高さがヤバイ!笑

 

上から下までかなり濃厚な味わいで、ガナッシュクリームはもうほとんど生チョコ♡

 

甘さとほろ苦さのバランスもちょうど良くて、かなり好みでした◎

 

f:id:xxennuixx:20180614192827j:image

 

ドリンクは1杯目にデリスオリジナルブレンドティー(440円)を♪

 

前回はポットサービスでしたが、今回はティーバッグが直接カップに入っています。

 

f:id:xxennuixx:20180614193004j:image

 

そしてタルト2巡目ー♡

 

「抹茶のタルト」(720円)と「チーズのタルト」(720円)です。

 

f:id:xxennuixx:20180614193209j:image

 

抹茶のタルトは前回も食べたリピ、チーズのタルトは今回初!

 

f:id:xxennuixx:20180614193322j:image

 

これは抹茶のクリームがまろやか〜で本当においしい♡

 

後ろにわらび餅がトッピングされているところもツボです!

 

f:id:xxennuixx:20180614193944j:image

 

チーズのタルトも爽やかでかなりおいしかったー!

 

クリームがふわっと軽くて、迫力のボリュームですが案外ペロリといただくことができます。

 

ベースの部分だけベイクドチーズタルトのような濃厚さがありました。

 

f:id:xxennuixx:20180614194152j:image

 

ここまで計4つのタルトをいただいて、そこそこお腹が膨れていたので、最後は前回1番好みだった「グレープフルーツタルト」(750円)

 

f:id:xxennuixx:20180614195221j:image

 

このグレープフルーツがみずみずしくて最高なんですよね〜♡

 

f:id:xxennuixx:20180614195338j:image

 

土台はスポンジとカスタードクリーム。

 

今回食べた中でもやっぱり1番好きかも*(チョコレートタルトと一二を争う感じです!)

 

f:id:xxennuixx:20180614195602j:image

 

ドリンク2杯目はアールグレイ(440円)

 

前回カフェオレが入っていた縦長のカップで出てきました。

 

f:id:xxennuixx:20180614195658j:image

 

ここから先はドリンクタイム。

 

3杯目はロイヤルミルクティー(440円)にしました。

 

アイスでもコクがあっておいしい◎

 

f:id:xxennuixx:20180614195829j:image

 

館内の冷房が効いていて身体が冷えたので、4杯目はジンジャーティー(440円)

 

これ、生姜の風味がやさしくてとてもおいしかった〜♡

 

f:id:xxennuixx:20180614200140j:image

 

以上、タルト5つ+ドリンク4杯で今回も総額5,440円(+税)分、たっぷりいただきました◎

 

そもそもビュッフェ料金の2,500円(+税)って、タルト3つとドリンク1杯ですぐに元が取れるので、デリスのタルトが好きな方にとっては本当にお得な食べ放題だと思います。

 

私は今回で気になっていたタルトもすべてひと通り食べることができたので、また次は季節限定タルトのラインナップが変わった頃に伺いたいです♪

 

【武蔵小杉ならこちらのカフェもおすすめ♡】

ennui-cafe.hatenablog.com